スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GPS性能を比較してみた iPad WIFI+3G/HTC Desire/iPhone3GS

05 23, 2010
iPad WIFIモデルとWIFI+3Gモデルの大きな違いのうちのひとつはAssisted GPSの有無だろう。iPad WIFI+3GモデルのGPSを試してみるついでに、HTC Desire、iPhone3GSのGPSとの比較をしてみた。AGPSの有無でどれほど違うのかWIFIモデルとの比較もしてみたかったが手元にないのであきらめた。

iPad WIFI+3G 16GB-USAモデルをiPhone3GSのカメラで撮影

当然だが大きい画面で見る地図はやっぱりいい。位置情報も電車の高速移動にも正確に捕捉しているように見えた。駅に入線していく様子もはっきりわかる。デジタルコンパスを使用した場合に、干渉しやすいようで8の字を描いて解消せよとのメッセージが頻発する。iPhoneでも恥ずかしいのに、iPadの大きなプレートを電車の中で8の字に回してたら完全に怪しいヤツになってしまうわけで。。。


HTC Desire SIMロックフリーモデルをiPhone3GSのカメラで撮影

HTC Desire SIMロックフリーモデル。位置情報の捕捉の精度はiPadと同程度と感じた。デジタルコンパスとの組み合わせという点ではiPadのように他のデバイスと干渉して地図がグルグル回転するようなことはなく、この点はiPadよりも優れているのかもしれない。


iPhone3GS 旧ROMモデルをHTC Desireのカメラで撮影

iPhone3GSの初期ロットであり発売から1年ほど経過しているため、最近発売された上記2モデルとの比較は酷ではある。他の2つに比べて現在地の捕捉に時間を要するし、その精度も。。。たまたま今回ひどい結果なのかもしれない。でも個人的には、歩行中でもこの動画のようにいきなり違う場所にいってしまったり、リアルタイムには追従せずに急に止まって、また進んでの繰り返しで動きがぎこちないし、信頼性に欠ける印象を持っている。

まとめ
iPad WIFI+3GモデルのGPSはiPhoneよりも格段に性能が向上しており、大画面でのマップ表示は3G回線ながらピンチ・イン、ピンチ・アウトので地図情報のロードもスムーズだ。iPhoneにナビやカーナビのアプリはあるけれど実用性の面で難ありだったけど、iPadなら十分に使用に耐えうる(カーナビ操作は運転席以外で)と感じた。ちょっと困るのはデジタルコンパスの干渉問題。精度が良すぎるため起こるのか理由はわからないけど、結構な頻度で突然地図がグルグル回り出すのでこれは勘弁してもらいたい。

上記は主観的な印象に基づいており、捕捉時間や精度などの感じ方には個人差があります。

検証機種
 iPad WIFI+3G 16GB-USA + AT&T micro SIM
 HTC Desire SIMロックフリーモデル + docomo SIM
 iPhone3GS SIMロックモデル + SoftBank SIM

 
Posted in iPad
プロフィール

Author:hondamarlboro
ガジェット好きの普通のサラリーマン。持つことでテンションは最高潮となり、結局使いこなせずお蔵入りになることがしばしば。当ブログはコチラに引っ越しました。

最近のつぶやき

Twitter < > Reload

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。