スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[UPDATE2]Kindle 2 Int'l版のフォント+PDFハックがアップデート

02 06, 2010

Updated on June 27, 2010
更新日現在、Kindle Software Versionは2.5.3になっており日本語フォントハックの方法が従来と異なっております。下記の内容では日本語フォントハックが適用できなくなっています。十分注意してください。こちらのエントリを参考にしてください。"代助のブログ Kindle 2.5.3 で日本語ハックが復活"



@ichinomoto さんの日本語表示とPDFダウンロードを可能にするハックが更新されているので適用した。これは二重インストールしてアンインストールすると文鎮化するのを回避する信頼性向上のアップデート。その他インストール状況を画面左下に表示させたり。うっかりということがないように入れておきたい。

---Updated on Feb 19, 2010---
このエントリは、2010年2月17日にKindle Softwareのバージョン2.3.3が配信されたことで古い記事となっております。フォントハックのアップデータ等のバージョンに注意してください。



IMG_7038.jpg


JBが必要のため文鎮化するリスクがあります。特にハックをあてた状態で”Reset to Factory Defaults”は再起動不能(強制リセットも不可)に陥るリスクがあります。またここで紹介させていただく方が提供してくださっている各種ツールは無保証であることに留意してください。完全に自己責任でどうぞ。

※自作フォントがある場合、普通は母艦側にもあると思うけど心配な人はバックアップを取っておく。

まず、既存ハックのアンインストール。何度かハックは更新されているので、適用済みと同じバージョンのアンインストーラーを使用すること。またフォントとPDFダウンロードのハックを個別に当ててる場合はアンインストールの順番に注意。

つぎに最新版のダウンロードはこちらのサイトから。2010年2月6日時点では"update_ufh_icustom+p_install-k2i_20100202.bin"が最新となっている。Kindleを母艦に接続し、このファイルをUSBマスストレージ(/mnt/us/)に置いて、”Update Your Kindle"でおk。進捗状況は画面左下に表示されるようになっている。

実はこの作業で文鎮化しかけていた可能性がある。
回避してくれたのは anti-bunchin Hack(文鎮化防止ハック)。フォント+PDFハックのインストールが成功して再起動中に以下の画面でしばらく固まってしまっていた。強制リセットで通常通りに起動したので特にトラブルにはならなかった。その後、インストール、アンインストールを2度ほど繰り返してみたが同じ症状は発現しなかった。

IMG_7035.jpg


anti-bunchinハックが発動すると、以下のファイルが生成されるみたい。強制リセット後にUSBマスストレージをみて見慣れないファイルがあることに気がついたという始末。。。
 /mnt/us/system/dont-restart-framework
 /mnt/us/DO_NOT_KILL_UART

今回、何がトリガーになったのかわからないけど、このハックを入れてた事自体忘れてた。入れてなかったらと思うとゾッとする。早速、最新版にアップデートした。詳細は "kindle2 anti-bunchin Hack(文鎮化防止ハック)作成しました" を参照してください。
Posted in Kindle
プロフィール

Author:hondamarlboro
ガジェット好きの普通のサラリーマン。持つことでテンションは最高潮となり、結局使いこなせずお蔵入りになることがしばしば。当ブログはコチラに引っ越しました。

最近のつぶやき

Twitter < > Reload

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。