スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨメにXPERIA arcを買わせてみたら...

04 01, 2011
3月24日に発売されたXPERIA arc SO-01C。自分用に予約しましたが、理由あってヨメに買わせました。それまでガラケーしか使ったことのないヨメがどれほど使えるのか、理解できるのか。

XPERIA arc


XPERIA arc 02


ヨドバシカメラで予約受付の開始当日に予約(XPERIA Arcを予約しました)。事前にyodobashi.comで組-番号の組み合わせで引き取り日時を確認してから行きます。やはり受付はXPERIA arcの受け取りで大混雑。受付から受け取りまで約1時間ほどかかりました。購入、ファーストインプレ、ヨメが使ってみてるのを見て感じたことを少し紹介します。


説明が難しい
ガラケーしか使ったことのないヨメ。どちらかというと機械オンチなので自分も一緒にカウンターで説明を受けました。月々サポートやSPモードメールの送受信、iモードは継続するのかどうか、Googleアカウント等々。自分でも店員に確認しなければならない部分もあったほどですからヨメは・・・隣でうなずきながら聞いていましたが後から確認したら全く理解できていなかったようです。


専用SIMカードはない
今回は機種変更。ガラケーのSIMカードを抜いてそのままXPERIA arcの裏蓋を外してそのまま入れるだけでした。専用SIMはないそうです。


筐体・ディスプレイ・動作
大きい割に、薄く、軽いのに加えて裏面のソリがあって非常に持ちやすい。さすがにディスプレイは大きくてキレイ、動作はサックサクで引っかかりもなく、非常にスムーズです。タッチスクリーンの追従性もよく、テンキーでのフリック入力もiPhoneにはかないませんがDesireやNexus Oneよりも快適だと感じました。


電源ボタンが小さすぎる
電源ボタンが上部左側にあるのですが、小さいうえに押し込まないとダメなので画面ロックするときにストレスを感じます。電源ボタンに限りませんが、XPERIA arcのボタン類は全般的に小さくて堅いです。シャッターボタンは半押しでオートフォーカス、全押しで撮影というデジカメと同じように使用できますが、やはりボタンが堅いので思っているより押し込まないと撮影できません。

XPERIA arc 03



通知LEDが見にくい場所にある
不在着信、メール受信やTwitterのメンションなど、通知LEDが光って知らせてくれますが、この場所が微妙なところにあります。右側面上部のmicroUSBコネクタの脇にあります。これって気がつかないよ・・・

XPERIA arc



SPモードメールが意味不明すぎる
ガラケーと併用する人はiモードも残せる。ヨメはそんな器用なことできないので、iモードは解約してSPモードメールに移行しました。契約はしてもSPモードメールのアプリをインストールするまでメールが受信できないとか、WIFI環境での送受信するためにWIFIオプションパスワードなるものを新規設定しなければならないとか。いろいろと意味不明なことが多いです。

ヨメはGoogleアカウントを持っていないのでそこから。SPモードアプリをインストールしても受信するためには設定が必要ですが、その内容がスタートアップガイドに書いていなかったり。一番困ったのは、SPモードパスワードがiモードから引き継がれていないこと。初期値の"0000"かとも思いましたがダメ。結局はドコモショップで初期化してもらいました。WIFI接続環境で送受信するためにはこのパスワードが必要になるので・・・

購入時の説明といい、このSPモードメール設定方法といい、とてもユーザーフレンドリーではない。比較対象として適切ではないかも知れないが、なにも見ずにある程度の環境設定が出来てしまうApple社の製品とは雲泥の差があると感じる。


ヨメが使っているのを見て
画面ロックの解除でつまずいたようです。iPhoneのロック解除という文字はありませんし、あのアイコンを右にすワイプしなければならないというのはわからないでしょう。また、悩んでいるうちに画面は真っ暗に・・・物理キーのHOMEボタンで復帰できます。同じように、電話がかかってきたときにもスワイプして出ますが、理解できず何度もタップしていました。もちろん電話に出れませんでした。冗談のようですが実話です。

基本動作を覚えてしまえば、楽しんで使えるようになったようです。ガラケーとはディスプレイの大きさが全く違いますし、情報量の多さと画面のキレイさに感動している様子。友人らもスマートフォンに切り替え始めているので、喜々として最新機種をホレホレしているとか。もともとおサイフ機能やワンセグTVは使わないので関係ないそうです。

わたしがiPhoneやDesire等を使っているのを見ても以前は関心を示しませんでしたが、「なにやっているの?」と聞かれるようになりました。それはそれで、端末を頻繁に買い換えながらも「前かってたやつ」と言い訳できていたのに、今後も通じるかどうか怖くなってきました。
Posted in Android
プロフィール

Author:hondamarlboro
ガジェット好きの普通のサラリーマン。持つことでテンションは最高潮となり、結局使いこなせずお蔵入りになることがしばしば。当ブログはコチラに引っ越しました。

最近のつぶやき

Twitter < > Reload

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。