スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kindle3をボイスコントロール対応にしてみる実験

09 24, 2010
Kindle3にはUSBケーブルポートとイヤホンジャックの間にマイクロフォンの穴があります。しかし現段階ではこのマイクはKindle User's Guideにも記載のとおりまだOS側で対応していませんので使用できません。そこでシリアル接続コンソール側のコマンド入力と母艦側の音声認識を組み合わせ、声だけでKindle3を遠隔操作してみました。

voice-controled_kindle.jpg


手順
1. Kindle3をシリアル接続(Windows7/TeraTerm)
2. Windows7の音声認識機能にページ送り等の操作コマンドと対応する音声を辞書登録
3. 母艦マイクを通してコンソール側から画面操作

カーソル移動や選択、ページ送りなどひととおりの操作はできました。
しかし、使用してみたところ音声認識に慣れていないせいもありますが、コマンドを正しく入力するのが結構大変です。例えばページ送りに「Next page」の音声と対応コマンドを登録しておき、マイクに向かって「Next Page」と発音すると母艦側で認識した候補が9個表示され、その「番号」を選択してから「OK」で決定します。TeraTermのコンソールに登録しておいたコマンドが出ますのでさらに一声「Enter」で確定します。これをすべて声だけでやらなければならず、なかなか自分の思い通りに選択・決定されません。何度練習してもスムーズに操作できませんでしたので動画のアップは断念しました。

今回は実験してみたかっただけなので、無理やりの力技でしたが今後のKindle Softwareのアップデートで対応すると思いますので非常に楽しみです。

ボイスコントロールにしたいと思ったキッカケ
Kindle2が昨年秋に発売された頃、いくつかの米大学ではKindleをテキストとして導入しようという方針が出されましたが、ハンディキャップを背負った学生が使用できないことから、導入が見送られたというニュースを見ました。その時は「電子書籍という進んだ考え方」への感心や期待が強かったため、見送られたことについてはあまり印象に残っていませんでしたが、点字はムリだけど声で操作くらいは可能のはずと思ったことを記憶しています。

今夏、Kindle3が発売になり、Voice Guide機能を実装していましたし、本体にマイクがあることを発見してボイスコントロールを期待したいのですがマニュアルを見ると、残念ながらまだマイク自体が使用できないことを確認しました。「いつ対応するか分からないし、ちょっとやってみよう」がキッカケで、その時のツイートしたような気がしたので探してみたところ見つけました。自分の過去のツイートを再掲するのは恥ずかしいですが、その時自分の感じた素直な印象だったと思います。

Kindle3のSNS機能を利用してたので英語のツイートだった・・・old-tweet.png

Kindle User's Guideから抜粋
Microphone ― the microphone is not currently enabled but is provided for future use.



正式対応が待ち遠しいですが、日本語表示対応がやっとという現状からすると、リリースされても初期段階に過度な期待は禁物ではないかと思っています。話が逸れますが、Kindleのさらなる進化も楽しみなのですが、正直なところは日本のメーカーにKindleを超える電子書籍リーダーを出してもらいたい。出版業界もフォーマットを乱立させている場合じゃないのになと思ってしまいます。


<参考>
音声入力について
Mac OS Xにもスピーチ>音声認識>入にするとSpeakable Itemsでコマンド入力できるようになります。(英語のみの対応ですが)音声認識の精度はWindows7よりも高い印象です。ただコマンド実行ファイルを自作しなければならず、面倒なのでWindowsを使うことにしました。Windows7の音声認識はコマンド登録は簡単ですが、自分の声で登録するにもかかわらず、(ハード側の問題なのかもしれませんが)認識の性能がいまいちな感じでした。専用ソフトならもっとまとももなのかもしれません。

Kindle3のKeycodeについて
海外のフォーラムにKindle DXg向けに"launchpad"というホットキーを登録するサードパーティ製のアプリがありました。ダメもとでKindle3にインストールしてみましたが、やはりkeycodeが一致していないらしく使い物にならなかったのですぐに削除しました。ところが、添付されていた参考ファイルにDXg版のkeycodeの一覧があったので、それをもとに正しいコードを探すことができました。たとえば、5-Way Controllerの場合は、/proc/fivewayに次のコードを送ってやるとKindle3の画面を操作できます。
 上:103
 下:108
 右:106
 左:105

完全ワイヤレス化
今回はシリアル接続で有線状態で実験しましたが、Kindle3対応"kindle-usbnetwork-0.12.N"のハックを使ったWIFI経由の接続も可能なことを確認(Kindle3とiPadにて)していますので完全にワイヤレス状態でKindle3を声だけで操作できると思います。

iPadのiSSHアプリでKindle3にrootでログインしたところconnection-over-wifi.png


iPadとKindle3をWIFIで接続


Posted in Kindle
プロフィール

hondamarlboro

Author:hondamarlboro
ガジェット好きの普通のサラリーマン。持つことでテンションは最高潮となり、結局使いこなせずお蔵入りになることがしばしば。当ブログはコチラに引っ越しました。

最近のつぶやき

Twitter < > Reload

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。